あなたはここにいる:ホーム > 企業案内 > 会社概要

      河北古城線香業集団有限公司(株)は民営株式会社である。1982年に創立し、当年に“古城牌”のブランドの登録を許可され、規模は益々大きくなり、信用第一で経営してきた。29年の専門“衛生線香”生産の発展を経て、忠実団結で、勤勉革新の精神のある技術チーム、販売チーム、企業管理チームを養成できた。毎年拡大の安定発展を実現した、当グループには植物線香粉、天然香料、香料エッセンスの原料生産と梱包、印刷、加工などのシリーズ生産できる企業を持ち、グループ内部企業間のローコスト購買、原料と副資材の供給などのメリットがある。グループには現代販売システムである全国的な販売ネットがあり、専門の線香製造のグループである。
      会社は中国の線香文化の伝統製品を受け継ぎ、芳しい植物の天然香料、香料エッセンスを採用し、衛生線香シリーズの製品を開発、生産と販売する。中国の線香文化の民族的な用品である。主な種類はビャクダン、ジンコウ、バラ、ジャスミン、クスノキ、香り草、空気衛生線香(空気クリーニング線香)と仏典用各仕様の宗教用線香、祭祀用線香などのシリーズ製品があり、主に、渦巻き線香、線香、竹棒線香、及び工芸線香などの各仕様で千個以上の種類もある。主に、香豊かの環境、空気の浄化、養生保健、精神的な疲れを軽減するに使う。一方、、宗教、祭祀などの民族的な活動にも使う。
      会社は29年の発展を経て、完備で、安定、発展、先進の現代販売システムを立てた。全国には代理支社と販売店が多軒ある。ウォルマート、カルフール、ロータスなどの国際的なチェーンスーパーに専門売り場を設置しておる。売り場と販売スポットは全国に広がっている。全国の各地に事務所を設置し、販売サービスシステムを立てる。“古城牌”の衛生線香の出荷先は全国の各地にあり、ユーザーに好評され、“古城牌”の製品は海内外に有名で、同業界のナンバーワンになってる。2004年“古城”のブランドは国家工商総局に中国有名商標と認定され、古城線香業は同業界の一番を目標として発展する。会社は全国の同業界の中で、規模の一番大きい、種類の一番多い、品質の良い、信用の最高の専門の線香製造のグループになる。製品は1988年から、東南アジアや、日本及びヨーロッパ諸国に輸出し、会社の規模は同業界の中のナンバーワンである。
      29年間、会社はずっと品質と信用で経営すると一貫した。製品の品質は会社の命とする。会社は1988年に品質測定機構を立てた。一歩一歩と完備の製品品質保障システムを立て、2003年にISO9001品質システム認証とイギリス皇室UKAS認証を取得した;河北省に“消費者信用された製品”と“河北省輸出ブランド品”“河北省品質利益型先進企業”“河北省軽工業ベスト経済利益企業”“軽工業卓越実績先進企業”“河北省中小企業業界科学先頭製品”“河北省軽工業50強企業”“河北省知的財産権優勢育成単位”“河北省有名商標企業”“第四回河北ブランド品古城線香業”、“2010中国河北省の都市のカード”などの称号を名付けされた。
      1996年から現在まで、毎年銀行に「AAA」特級信用企業と評価されている、2002年から連続的に「全国信用企業」と評価されているほかに、中国日用雑品協会に「中国日用雑品工業協会団体会員」、「中国日用雑品工業協会(蚊取線香製造業界)第三回理事会副理事会単位」、中華慈善総会に「中華慈善突出貢献単位(企業)奨」、中国軽工業連合会に「全国軽工業卓越成績先進企業(2009年度)」と授与されている。会社は「九五、十五、十一五」期間に国務院と国家民委に「全国少数民族用品定点企業」と承認され、国家優待政策の扶助を享有する。
      会社は開設から29年にわたって、ずっと科技開発を会社の発展核心とし、強力な技術実力、不断革新、不断発展の技術チームを持ち、すでに1988年に製品科技開発機構―「消毒殺虫技術研究所」を開設し、何名の高級エンジニア、開発者、中級エンジニア、技術員などがいる。1988年、製品品質標準を作成して完全され、初めて新しく空気衛生蚊取線香を開発した、1988年から開発した製品は約1000個あり、その内の大部分は国家、省、市科学研究成果と国家級新製品奨励を獲得した、文字顕示工芸蚊取線香、煙無蚊取線香、野芙蓉蚊取線香は国家特許を受けている。人々の生活レベルの向上につれて、人の希望する「無農薬汚染」の香取線香が市場に入った、2007年に開発した「農薬無蚊取燻香」グリーン製品は省級科学研究成果の鑑定に合格し、国家パテントとして申請した。近年(2000年と2007年)は河北省「十大民営科技企業」、「ハイテク企業」と認証され、「河北省軽工業50強企業」と評価された、会社はこの29年から以来、ずっと新製品を開発し続け、全国同行業の発展をリードしている。
      会社は29年にわたって、ずっと革新経営し続け、絶えずに企業の競争力を高めている。1982年以来、会社は毎年技術改革を行い、絶えずに手工生産プロセスを改善し、生産効率を高めてつつある。2005年、会社は第2回目の創業目標を立て、全面的に伝統企業を改造し、マーケティング改革適により販売資源を適正化し、販売ネットを拡大し、さらに市場シュアを拡大する。生産改革、革新管理モード、管理資源の適正化により、生産コストを低下し、管理効率を高める。技術改造により機械化程度を高め、さらに生産効率を向上する。技術改造革新生産プロセスにより、生産コストを下げる。会社は河北省「百強民営企業」、「優秀私営企業」等栄誉称号と獲得している。
      2003年以来、会社は会社法に従って企業の経営を規範し、各規則制度をひとつづつ完全にした、上場教育により管理体制を最適化して、企業多年の管理資源と相まって、企業の発展動力を増強され、会社の安定発展を実現した。
      「十一五」期間に、古城香業グループ集団は自信満々で企業経営を革新し、中国線香文化を伝わり、相互に発展を求める創業平台を建立し、業界の人材資源と相まって、一つの戦闘力の持つ管理チームを建設する。実施“ユーザーの第1、メーカーは共に”の市場のマーケティング戦略に勝って、“中国のブランドを製造する”; 実施グループは戦略を拡張して、古い都市香業グループのマーケティングのネットとブランドの優位を利用して、業界の資源を統合して、共に中国の香業を作るのが光り輝きます!同業界と協力して共に発展をはかって、国際市場を広げて、“共に世界のブランドを作る”。

トップに戻る